menu

BLOG

クレイトン トランクショーから”CF-606”のご紹介!

こんにちは!目黒区学芸大学のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です。

今日は一段と灼熱地獄と化してますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

お店の冷房も2基ガンガンまわしてなんとかやれています!(~_~;)

 

ここ数日間はこのような状況が続くみたいですので、注意が必要です。

 

さて7月もいよいよ折り返しになり、おかげさまでクレイトンフランクリン トランクショーも残すところあと半月になりました。

 

ご来店頂くのが一番分かり易いのですが、こう熱くちゃ外出も嫌っ!!という方にブログで順次ご紹介したいと思います。

そして今回はCF-606シリーズでございます!

 

メタルリムの内側にワッパというプラスチックリムを挟んだクラシカルなモデル。

上品さとクラシカルが共存した絶妙なモデルです。

 

こちらはGP/BK ゴールドのメタルにブラックのプラスチックリムを挟んでます。

サイドにはしっかり彫金が!

テンプルエンドは七宝塗装でまとめます。

 

こちらはGP/HB ゴールドのメタルにブラウンハーフのプラスチックリムです。

 

こちらはAGP/MDM アンティークゴールドにべっ甲柄のプラスチックリムです。

 

こちらがMBR/MHB マットブラウンリムにマットのブラウンハーフのプラリムです。

 

そして最後がMBK/MBK メタルもプラスチックもマットブラウンのカラーです。

王道のボストンシェイプにプラスチックを絡ませた、シンプルながらクラシカルなモデルです。

初めての方はもちろん、メガネ通の方も唸らせる逸品です。

 

”クレイトンフランクリン”とは  原産国:日本 鯖江市

”古いものが時代を経て新しいものとして生まれ変わる”
をデザインコンセプトとし、クラシックな装いながらも全く新しいデザインを提案しています。
また基本ターゲットをヨーロッパ、アメリカとしてコレクションの展開を行う日本では数少ないドメスティックブランドとしても有名です。
その世界基準でモノづくりを行う姿勢は、海外において日本のデザインとクオリティーが認められると示した草分け的存在です。
そしてそのコレクションは眼鏡の深い知識に裏付けされ、使用する材料から細部のデザインまできめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを製作しております。
1930~1940年代に欧米で興隆した彫金フレーム1970年代の厳格な装いのドイツフレームンドをモチーフに制作されたフレームは独自の世界観をはなってます

 

クレイトンフランクリン トランクショー開催中!

クレイトンの現行モデル約150本が集結いたしております。

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-763

レンズ横幅サイズ:46mm

レンズ縦幅サイズ:40mm

ブリッジ幅:22mm

フロント横幅:130mm

カラー: GP/BK GP/HB AGP/MDM MBR/MHB MBK/MBK

素材:  チタン/アセテート

価格: ¥30000-(税抜)

made in japan

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区碑文谷6丁目1-23
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 10:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

made in japan 

 

 

クレイトンフランクリン トランクショー”CF-763″ご紹介!

みなさまこんにちは!目黒区学芸大学のメガネサングラス専門店、ライブラの田中です!

 

三連休初日、いかがお過ごしでしょうか!

蒸し暑さが身に沁みますが、水分補給を充分に、熱中症などお気を付け下さいませ!

 

さてきょうもクレイトンフランクリン トランクショーからCF-763をご紹介いたします。

フォックス系の少しフェミニンさが香るシェイプになります。

カラー展開も少し女性を意識したものもあるクレイトンには珍しいシリーズでしょうか。

 

こちらはRDS フロントがレッドとブラックのツートンとテンプルはピンクゴールドです。

表からはブラックにしか見えませんが、チラチラ見える赤色。

そうなんです、裏は赤い生地がベースになってるんです。

サイドから見ると一目瞭然。

 

テンプルエンドの赤い部分は七宝塗装です。

赤が好きだけど、メガネの赤は強いので嫌だという方は、ぜひ一度掛けてみてください!

 

こちらはBCR ブラウンとベージュのツートンにテンプルはゴールドカラーです。

こちらもベージュとブラウンのコントラストが映えて奥行き感が出てます。

画像だとシルバーに見えますが実はゴールド。

 

こちらはDM ブラウンのマーブルにテンプルはアンティークシルバーです。

かなりクセが無いので一番使いやすいカラーかもしれません。

 

最後はBKDH 上はブラック、下はブラウンべっ甲のツートンです。テンプルはアンテークゴールド。

クラシカル感が表に出てくる味わい深いカラー

こちらもブラックの延長で考えると使いやすいかもしれません。

 

7/31までのフェア限定シリーズです!ぜひ一度お試しください!!

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-763

レンズ横幅サイズ:47mm

レンズ縦幅サイズ:38mm

ブリッジ幅:21mm

フロント横幅:130mm

カラー: RDS / BCR / DM / BKDH / 

素材:  チタン/アセテート

価格: ¥29000-(税抜)

made in japan

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区碑文谷6丁目1-23
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 10:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

made in japan 

クレイトンフランクリン・トランクショーより”CF-595”ご紹介!

みなさまこんにちは!目黒区学大のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です!

今日は蒸し暑かったですねー!

外に出た時、熱波が肌に触れた習慣に汗がボワッと出てきた時点で屋内に退避しました(-_-;)

暑いのは大丈夫な方ですが、さすがにこの暑さはキツイです。

屋外でのお仕事のみなさん、本当にご苦労様でございます!!

 

そして、ここ学大メガネ店ライブラでは、繊細かつクラシカルで、上品な大人メガネ

クレイトンフランクリンのトランクショーをやってますので、涼みがてらご覧いただけましたら幸いです。

 

そして今日はCF-595をご紹介いたします!

 

最近めずらしい乳白色なホワイトカラー TS

プラスチックとメタルのコンビネーションで、小ぶりなボストンタイプです。

レンズの度が強くて厚みが出やすい方や、小顔の方におススメ!

特に女性の方は合わせやすいかもしれません!

 

 

アップで見ると分かりますが、白でも柄が入ったカラーになります。

 

こちらはクラシカルの代表ともいえるカラー HB

定番カラーなので臆することなく掛けられちゃいます。

クラシカル雰囲気重視の方におススメ!

 

少し上品なべっ甲カラー LT

ライトブラウンとマットゴールドが上品さを引き立てます。

実はマットカラーですので落ち着いた雰囲気にもなります。

 

こちらは定番のマットブラック MBK

オールブラックの隙の無いカラーです

 

 

こちらも定番の艶ありブラック BK

男女ともに掛けられる安定感。

 

サイドには彫金を施し、上品かつ繊細でクラシカルな雰囲気満載のモデルです。

ただ、フロントのボストンシェイプもどのような方にも合わせやすいカタチですので、幅広く使用でき、安定感抜群です!

ぜひご覧になられてみてください!!

 

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-595

レンズ横幅サイズ:47mm

レンズ縦幅サイズ:38mm

ブリッジ幅:21mm

フロント横幅:130mm

カラー: TS / HB / LT / MBK / BK

素材:  チタン/アセテート

価格: ¥32000-(税抜)

made in japan

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区碑文谷6丁目1-23
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 10:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

made in japan 

 

本日よりクレイトンフランクリン、トランクショー開催!!

みなさまこんにちは!目黒区学芸大学のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です!!

ワールドカップ日本代表の大健闘!!下馬評を覆しての決勝Tの進出!

 

いろいろ炎上する内容もありましたが、素晴らしい活躍に私自身も身の引き締まる思いをいたしました。

 

日本国内では雨風の強い日が続き、さらに今期2つ目の台風接近と追い打ちをかけるような事態ですが、これ以上大きな被害が出ない事を祈るばかりです。

 

さてそんななか、当店では本日より

”クレイトンフランクリン トランクショー”を開催いたします。

 

 

 

”クレイトンフランクリン”とは  原産国:日本 鯖江市

”古いものが時代を経て新しいものとして生まれ変わる”
をデザインコンセプトとし、クラシックな装いながらも全く新しいデザインを提案しています。
また基本ターゲットをヨーロッパ、アメリカとしてコレクションの展開を行う日本では数少ないドメスティックブランドとしても有名です。
その世界基準でモノづくりを行う姿勢は、海外において日本のデザインとクオリティーが認められると示した草分け的存在です。
そしてそのコレクションは眼鏡の深い知識に裏付けされ、使用する材料から細部のデザインまできめ細やかでこだわりを持った日本人らしい繊細なアイテムを製作しております。
1930~1940年代に欧米で興隆した彫金フレーム1970年代の厳格な装いのドイツフレームンドをモチーフに制作されたフレームは独自の世界観をはなってます。

 

 

 

クレイトンフランクリン新作 (上)CF630 GP/HB  (下)CF631 SL/BL

 

CF633 (上から)BK、BCR、DM

 

メガネ・サングラス総合情報サイト グラファスにもご紹介いただきました!

グラファス紹介リンクへ

 

期間中、クレイトンフランクリンの現行モデル150本が展示されます。

この機会にぜひ一度ご覧くださいませ!!

 

made in japan

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区碑文谷6丁目1-23
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 10:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

7/4(水)は16:00までの営業になります!!

こんにちは!ライブラの田中です。

7/4(水)の営業時間はPM16:00までとなっております。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

SHOP INFO

  • 〒152-0003 東京都 目黒区碑文谷6丁目1-23
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com 
  • OPEN : 10:00 - 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)
PAGE TOP