可視光調光レンズのご紹介|太陽光で濃くなるレンズです | 目黒区にある学芸大学駅より徒歩3分のメガネのセレクトショップ|livra(ライブラ)

menu

BLOG

可視光調光レンズのご紹介|太陽光で濃くなるレンズです

 

みなさまこんにちは!東京都目黒区学芸大のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です。

梅雨に入り蒸し暑い日が続きますねー

そして曇りの日も多いため、真っ黒なサングラスは使いにくいし、ライトカラーレンズでもたまには濃くなってほしい、、、

そのように感じたことはありませんか?

 

そのような状況でお勧めしたいのが、「可視光調光レンズ」です。

調光とは、レンズカラーの濃さを調節できることを言いますが、「可視光調光」とは従来の”紫外線による調光”とは違い”紫外線+目に見える光による調光”のことです。

 

紫外線調光でのデメリットであった”車の中では色が濃くならない”という部分を改善し、紫外線カットを施してある車のフロントガラスでも調光し、色が濃くなってくれるというのが大きなメリットです。

 

室内だと15%くらいの薄い色が入りますが、太陽光が当たると濃くなっていきMAXで80%近く濃くなります。

 

肝心の濃度変化の時間ですが、体感的には直射日光20秒程で70%~80%くらいまで濃くなる感じです。

逆に色が薄くなっていく時間としては約10分くらいかかりますので少し注意が必要です。

 

 

カラーとしてはグレイとブラウンの2色になります。

 

度無しで利用もできますが、度付きや遠近両用も可能ですので、度付きサングラスをわざわざ持ち歩いた掛け替えなくてもよいというのは大きなメリットです。

実際に私も使用してますのでここは強調してきます!

 

 

【まとめ】

紫外線+目に見える太陽光(可視光)で色が変化する

通常室内は15%くらいで、太陽光で80%くらい濃くなる

曇りの日はそこまで濃くならない

紫外線カットのガラス越しでも色が濃くなってくれる

気温により少し濃度が左右される(15%くらい)

直射日光20秒くらいでMAX濃くなる

色が薄くなるのに10分くらいかかる

度付きや遠近両用も可能なので、サングラスを持参しなくて良い

 

以上がまとめですが、つたない文章でお伝えしにくい部分もございますので、少しでも気になる点がございましたら、ご遠慮なく下記店舗にお問い合わせくださいませ。

 

 

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3-21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

SHOP INFO

             
  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com 
  • OPEN : 11:00 - 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)
PAGE TOP