ウェイティングフォーザサン×Mayumi Yamase|限定サングラス | 目黒区にある学芸大学駅より徒歩3分のメガネのセレクトショップ|livra(ライブラ)

menu

BLOG

ウェイティングフォーザサン×Mayumi Yamase|限定サングラス

みなさまこんにちは!東京都目黒区学芸大学駅徒歩3分のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です。

 

本日は限定サングラスのご紹介です。

パリ発のアイウェアブランド・WAITING FOR THE SUN(ウェイティングフォーザサン)とアーティスト・山瀬まゆみのコラボレーションアイテムが新たにリリースされました。

今回は、WAITING FOR THE SUNの定番モデル『Auguste』、『Raymond』をベースに、山瀬まゆみの感性でフレームとレンズを組み合わせた2型のアイウェアを製作。

ブランドのルーツである”太陽”やアイコニックな”めがね”と”サングラス”を、山瀬氏の得意とする抽象的なペインティング、クレヨンでデザインした特別仕様のクリーニングクロス、クラフトボックスも付属いたします。

Mayumi Yamase

山瀬まゆみ氏は、COMME des GARÇONSやNIKE、BEAMSやTOMMOROWLANDなど数々のファッションブランドとのコラボレーションをはじめ、個展など精力的な活動をするいま注目のアーティスト。

幼少期をアメリカで過ごし、高校卒業と同時に渡英。ロンドン芸術大学、チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ&デザインにてファインアート学科を専攻。抽象的なペインティングとソフトスカルプチャーを主に、相対するリアリティと目に見えない想像や感情をコンセプトに制作する。2019パリファッションウィークでのMAN/WOMANのキャンペーンビジュアルやCOMME des GARÇONSのアート製作など、彼女の活動の幅は広く、最近ではNIKEとのコラボレーションも話題となりました。

 

RAYMOND

モデル: RAYMOND

フレームカラー:キナリ

フレーム素材: バイオアセテート

レンズカラー: ライトグレイ UV99%カット

 

 

 

AUGUSTE

モデル: AUGUSTE

フレームカラー:ブラウンデミ

フレーム素材: バイオアセテート

レンズカラー: ハードグレイ UV99%カット

 

数量も限定になっておりますので、ご興味ある方はお早めにお問い合わせくださいませ。

 

【ブランド】
WAITING FOR THE SUN(ウェイティングフォーザサン)

 

【価格】
¥38500-税込

 

【ブランド詳細】- brand details

WAITING FOR THE SUN とは?

フランス、パリ発の世界で最初のサスティナブルコンセプトアイウェアブランド 2010年、当時パリのcolette(コレット)のアートギャラリーや、Christian Lacroix(クリスチャン ラクロワ)のグラフィックデザインをしていた Antoine MocquardとJulien Tualの2人によって創立されたブランドです。

全てのメガネフレームは、ウッドファイバーから作られたバイオアセテート素材や、リサイクルされたメタルフレーム、ニッケルを含まず金属アレルギーを発症しずらいBeta Steel(ベータスティール)フレームなどを用いた素材を使用しています。 メガネを包装するビニール状の資材はタピオカの原料であるキャッサバからできており、付属の外箱、ハードケース、レンズクロスなどは全てリサイクルされた素材から生産されています。

 

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3-21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

SHOP INFO

             
  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com 
  • OPEN : 11:00 - 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)
PAGE TOP