クレイトンフランクリン | 目黒区にある学芸大学駅より徒歩3分のメガネのセレクトショップ|livra(ライブラ)

menu

BLOG

”クレイトンフランクリン”2019新作モデル3

みなさまこんにちは!目黒区学芸大のメガネ、サングラ専門店 ライブラの田中です。

今日の東京は曇りでかなりヒンヤリしますねー

これからもますます寒くなる日が続くと思いますがみなさま体調にはどうぞお気を付け下さいませ!

 

本日はフレームの新作紹介は”クレイトンフランクリン”のCF-647です。

 

ブロウ系(眉毛のような)フレームにボストンシェイプでまとめています。

カラーも明るめの配色で少しレディースに近いモデルですね。

メガネにはレディースの定義がシッカリとあるわけではありませんが、全体の雰囲気で女性におススメしたくなるラインです。

 

ブロウラインには赤い七宝塗装を配色したモデルカラーRGです。

掛けた時の印象が明るく際立ちながら、自然な印象を保ちます。

フレームの基本カラーもピンクゴールドですので、女性の方にはお肌馴染みの良いモデルだと思います。

 

こちらはカラーGP

ブロウライン自体はベッコウ柄の七宝塗装を施してあります。

全体の基本カラーはゴールドです。

クラシカルながらも透明感のあるスッキリしたデザインが、とても顔なじみが良いフレームです。

素材はβチタンを採用して、軽さと良質な掛け心地を実現しています。

女性におススメしたいクレイトンフランクリンの新型フレーム。

ぜひ一度お確かめくださいませ!

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-647

レンズ横幅サイズ:48mm

レンズ縦幅サイズ:41mm

ブリッジ幅:23mm

フロント横幅:135mm

カラー:  RG / GP

素材: βチタン

価格: ¥30000-(税抜)

made in japan 

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

 

“クレイトンフランクリン”2019新モデル2

みなさまこんにちは!目黒区学芸大メガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です。

きょうは先日に引き続き”クレイトンフランクリン”の2019新モデルのご紹介です。

今回はCF-770、先日のご紹介モデルと全体のディテールは同じですが、フロントのレンズシェイプを鋭角なウェリントンタイプにしてあります。

こちらはBK。最近のクラシックスタイルを捨て、鋭角なスタイルのデザインなので、シャープな印象を与えますね。

前回CF-769同様に格子状のデザイン。

黒になると高級感が増す感じです。

テンプルエンドもデザインは同じです。

これがあるだけでもモノとしての良さが引き立ちます。

こちらカラーはLGS クリア系のグレイです。

すこしグリーン寄りのグレイですのでとてもお肌馴染みが良くソフトな印象です。

こちらCBSH かなり薄めなクリア系ブラウンです。

クラシカルなキナリというカラーに似てます。

前回のCF-769に比べCF-770はより男性的なデザインを意識したモデルになっております。

今冬はボリューム感あふれる重厚セルフレームはいかがでしょうか。

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-770

レンズ横幅サイズ:52mm

レンズ縦幅サイズ:36mm

ブリッジ幅:19mm

フロント横幅:145mm

カラー:  BK / CBSH / LGS

素材: アセテート/チタン

価格: ¥28000-(税抜)

made in japan 

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

”クレイトンフランクリン” 2019新作入荷しました!

みなさまこんにちは!目黒区学芸大学のメガネ サングラス専門店、ライブラの田中です。

久しぶりのポカポカ陽気(寒いですが)ですがいかがお過ごしでしょうか。

本日、クレイトンフランクリンより2019秋の新作コレクションが入荷いたしましたのでご案内させていただきます。

カラーBCR

今回は久しぶりに生地厚が太めのセル系ボストンシェイプ。

最近、細めのタイプばっかりでしたので少し新鮮です。

テンプルサイドに格子状の型押模様。(写真写り悪くてすいません(-_-;))

上質な大人感が印象的です。実物を見た方がこのかっこよさは実感できます。

テンプルエンドには素敵なはめ込み式のロゴデザインが。

手が込んだデザインだなーと感心しました。

こちらカラーは「LBRS」ライトブラウンです。

お顔に馴染みやすくクラシカル感が映えるカラーです。

こちらはCBSHクリアブラウンです

透明感が強く、クリアに近い色です。

昔で言うとキナリという色に近いでしょうか。

上下でグラデーションのように濃さが変わってます。

人気のクレイトンフランクリンですので、デザインの良さはさることながら、

ボリュームはあってもかけ心地もよいモデルです。

秋冬は少しボリュームのあるモデルを堪能してはいかがでしょうか。

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-769

レンズ横幅サイズ:49mm

レンズ縦幅サイズ:41mm

ブリッジ幅:20mm

フロント横幅:145mm

カラー:  BCR / CBSH / LBRS

素材: アセテート/チタン

価格: ¥28000-(税抜)

made in japan 

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

クレイトンフランクリンCF-635(RG)にライトカラーレンズミラーコートを付けてみた

みなさまこんにちは!

目黒区学芸大学のメガネ、サングラスの専門店 ライブラの田中です。

今回は秋を感じさせる商品をという事で、サングラスでもカラーを薄くして柔らかな日差しに対応させたライトカラーレンズのサングラスをご紹介いたします。

こちらのフレームはクレイトンフランクリンのCF-635カラーRGというフレームです。

ゴールドのフレームにホワイトのインナーセルを装備したクラシックながらカジュアルさとラグジュアリーを兼ね備えたフレームです。

このフレームに濃度23%のブラウンレンズにゴールドミラーをあしらったレンズを付けてみました。

細部に彫金もありますので細かいディティールにこだわったフレームです。

レンズも目が透けて見えるくらいの濃さですので、少し暗くても十分使えます。

こちらはクリアレンズの状態です。

涼しくなってきて、濃いサングラスは少し掛けづらいな~とか、もう少し薄いレンズで気軽にファッションも  楽しみたいな~というかたにおススメです。

夏を過ぎても紫外線量はあまり変わりません。

色は薄くてもUV400は99%カットしてますのでご安心ください!

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-635

レンズカラー: カナリアB/ゴールドミラー (濃度23% UV400カット率99%)

レンズ横幅サイズ:46mm

レンズ縦幅サイズ:41mm

ブリッジ幅:22mm

フロント横幅:134mm

カラー: RG(ピンクゴールド/ホワイト)

素材:  βチタン

価格: ¥29000-(税抜)

  • 〒152-0003 東京都 目黒区碑文谷6丁目1-23
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

クレイトンフランクリンフェアよりCF-619シリーズのご紹介!

みなさまこんにちは!目黒区学芸大学のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です。

ようやく梅雨が明けそうですが、まだこのジメジメ感(笑)

今日は暑くなりそうな予感です。

今日はさわやかなブルーが映える、

CF-619シリーズをご紹介いたします!

真円に近いラウンドシェイプのcf-619はクラシカルな装いが特徴的なモデルです。

フロントメタルリムにアセテート素材を巻きつけたつくりはクラシカルな装いに代表される構造です。

メタルパーツの細部に彫金を施し、装飾感をプラスしています。

テンプルエンドにもメタルパーツを用いて装飾感をプラス。

まるでアンティークな装いがとても特徴的です。

鼻パッドもしっかり調整できます。

カラーBK/DM

シックでフォーマル感溢れるカラーです。

カラーAT イエロー系の鼈甲カラーです。

こちらもアンティーク感満載のカラー。

少し高級感が漂ってます。

カラーGSH

グリーンとグレーのクリア系カラー。

顔馴染みのも良く、気取らない雰囲気が人気です。

カラーBKDH

上はブラック、下は黒鼈甲柄のバラフカラーです。

味のある逸品。

小ぶりですが、クラシカルで個性的な装いが特徴的です。

レンズ度数が強い方などには、レンズが薄くなるという大きなメリットもありますので、とてもオススメです!

ラウンドフレームについての詳細はこちらも参考になります!!↓

ますます人気!ラウンド型アイウェアが似合う人とおしゃれに見せるコツ

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-619

レンズ横幅サイズ:44mm

レンズ縦幅サイズ:40mm

ブリッジ幅:23mm

フロント横幅:125mm

カラー: BLA / BKDM  /  AT    /  GSH / BKDH

素材: アセテート/チタン

価格: ¥32000—税別

made in japan

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

クレイトンフランクリンフェアよりCF-589シリーズのご紹介!

みなさまこんにちは!目黒区学芸大学のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です!

ジメッとした空気が続く今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか?

本日はこのジメッとした空気を中和するべく、爽やかナイロールフレームをご紹介いたします!

CF-589はナイロールという特殊なワイヤーでレンズを吊ってある構造のフレームで、この構造のおかげで、レンズの下半分がフチなしのように見えます。

レンズ上部にはプラスチックアセテートの素材を使用して眉毛のようなブロウラインというのをつくり、特徴を持たせています。

ブロウフレームについてはこちらもどうぞ!

メガネ女子が教えるサングラスの上手な選び方!形とレンズの色を徹底分析!

ブロウフレーム自体は昔からあるクラシカルなものですが、クレイトンフランクリンのCF-589は厚みの強弱をつけることで、顔馴染みのよい自然な印象になるよう工夫されています。

特にこちら画像のSLというカラーはクリア系のスッキリしたダークブルーになっており、落ち着きと、安定感を醸し出しています。

メタル部分はチタン素材となっており、軽くて丈夫。

おまけに負傷しないという贅沢なつくりです。

鼻パットも調整可能です。

カラーGP

こちらは対照的にラインを強調するカラー。

ヒョウ柄のような色彩を楽しむカラーです。

カラーBR

ブラウンの鼈甲柄にブラウンのメタルフレーム。

こちらも顔馴染みのよいカラーです。

カラーAS

グレイ系のバラフ柄にアンティークシルバーのメタルカラーの組み合わせ。

こちらはややラインが強調されますが、目元を引き締める効果も同時に出ますので、少しお顔を引き締めたい方にオススメ。

こちらはBK

一番ラインが強調されます。

目元をブラッシュアップしたい方にどうぞ!

ただいまクレイトンフランクリンフェア開催中です!

新しいクラシックを提案するクレイトンフランクリンのメガネフレームを掛けてみたい方は、是非一度ご覧になられてみて下さい!

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-589

レンズ横幅サイズ:47mm

レンズ縦幅サイズ:34mm

ブリッジ幅:22mm

フロント横幅:132mm

カラー: SL / AS  /  GP  /  BR / BK

素材: アセテート/βチタン

価格: ¥30000—税別

made in japan

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

クレイトンフランクリンフェアよりCF607をご紹介いたします!

みなさまこんにちは!学芸大学のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です。

雨も少しずつですが落ち着いて、梅雨明けの兆しも見えてきたような印象ですが、今週にでも明けてくれるといいですね!

さて今日はクレイトンフランクリンフェアよりCF-607のご紹介です。

こちらのモデルは先日ご紹介いたしました、CF-606というモデルのレンズシェイプ違いになります。

オーバルシェイプ自体は、約20年前くらいだったでしょうか?

それくらいの時期が一番全盛で、その後にスクエアが主流になったと記憶しております。

20年くらい前はメガネ屋さんを覗くとオーバルフレームばかりでしたが、最近はあまり見られなくなりました。

ですが、最近のクラシカルブームとそれがひと段落ついたことで、また少しずつ興味を持ち始めるかたも出てきたように感じます。

CF-607の構造に関しは以前ご紹介いたしましたCF-606と全くおなじで、メタルリムの中にインナーセルを採用したクラシックベースのモデルです。

このフレームの最大の特徴はなんといっても馴染みやすさではないかと思います。

まん丸のラウンドタイプは日本人が掛けるとやや個性的な印象になります。

大きいラウンドはアラレちゃんメガネに代表されるような可愛らしさやカジュアルな印象になり、小さめのラウンドは大正時代の文豪?のようなレトロで、すこしフォーマルな印象に近いのであるです。

ですが、このオーバルタイプは日本人の顔型にスッキリ収まるという特徴があり、昨今のクラシカルブームに飽きてきたかなという方や、昔からオーバル型を愛用されている方々からは絶大な支持を集めています。

特にこのクレイトンフランクリンのオーバル型はクラシカルな要素をベースにして、新しいオーバルのカタチを提案していますので、オシャレ感をしっかり表現しつつ、顔馴染みの良さを実感できるのが大きな特徴だと思います。

細かいですが、テンプルエンドの七宝塗装がとても上品で人気の要素のひとつです。

カラーAGP/MDM

アンティークゴールドのメタルリムに鼈甲柄のインナーセルを纏ったカラー

一番馴染みやすいカラーです。

カラーMBR/MHB

マットブラウンのメタルリムに上下ツートンに分かれたインナーセル。

こちらも顔馴染みのよいカラーですが、メタルブラウンがやや濃いめですので、ラインはハッキリでます。

カラーAS / MGSH

こちらもマットブラウンのメタルリムですが、インナーはグレイ系の上下ツートンカラー。

引き締まる印象です。

カラーMBK/MBK

マットブラックのメタルリムにマットブラックのインナーセル。

ラインがハッキリでますので、印象をシックに引き締めたい時に効果的。

オーバルフレームの特徴やファッションに絡めた選び方については下記の記事も参考になりますので、ぜひ一度読んでみて下さい。⬇︎⬇︎

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-607

レンズ横幅サイズ:46mm

レンズ縦幅サイズ:34mm

ブリッジ幅:21mm

フロント横幅:132mm

カラー: AGP-MDM / AS – MGSH /  MBR-MHB / MBK-MBK

素材: アセテート/βチタン

価格: ¥30000—税別

made in japan

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

クレイトンフランクリンフェアよりCF-606をご紹介いたします!

クレイトンフランクリンといえばネオクラシックを掲げるドメスティックブランドですが、その名を語るにうってつけのモデルがあります。

CF-606は定番のボストンシェイプにインナーセルを採用したモデルですが、細部にクレイトンフランクリン独自のこだわりを魅せる、代表的なモデルです。

フロントからはインナーセルとメタルリムの両方が見えます。

通常は正面からはセルしか見えないつくりですが、クレイトンフランクリンのオリジナリティはインナーセルに少しの工夫を施すことで、セルとメタルの立体的な趣きを表現しています。

 

テンプルエンドに七宝塗装を施し、アクセサリーのような装飾感を表現しています。

 

このデザインはクレイトンフランクリンオリジナルのもので、ここを確認するだけで、クレイトンフランクリンのモデルだと認識することができます。

 

ブリッジ上部には細やかですが出しゃばらない彫金が施されています。

 

カラーmar/mhb

シックでクラシカルなカラーです。

顔馴染みの良いカラー

 

agp/mdm

より顔馴染みの良いカラー

自然な趣きですので、丸メガネに慣れていない方にもオススメです。

 

go/bk

クラシカルでアクセサリーのような装飾感が楽しめるカラー

ブラックのインナーセルが強調されますのて、掛ける方を選びますが、ハマればカッコイイカラーです。

 

発表されてから数年経っても色褪せないクレイトンフランクリン定番のモデルです。

 

これだけのカラーバリエーションを見れるのはそうそう無いです。

 

この機会にぜひ!

 

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-606

レンズ横幅サイズ:46mm

レンズ縦幅サイズ:39mm

ブリッジ幅:22mm

フロント横幅:132mm

カラー: SL-BSL / MBR-MHB / AGP-MDM  /  GP-BK

素材: アセテート/βチタン

価格: ¥30000—税別

made in japan

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

クレイトンフランクリンフェアよりCF-632をご紹介!

みなさまこんにちは!

目黒区学芸大学のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です!

今日は奄美大島が梅雨明けのニュースが!

やっとかぁと思いましたが、なんでも、過去3番目の遅さだとか。

東京は今週もジメジメしてるみたいですが、みなさまも体調には気をつけてお過ごしくださいませ!

さて今日は引き続きクレイトンフランクリンフェアからCF-632のご紹介をいたします!

ウェリントンスタイルですが、若干シャープさが残るモデルです。

テンプルとブリッジにメタルを使ったコンビネーションのタイプなので、ビジネススタイルに活躍しそうです。

テンプルはフロントサイドからネジ止めさるてますが、これはフレームが両サイドに開くチカラが加わった時にフロントにかかるチカラを軽減する構造です。

鼻パッドが付いてますので、掛け心地のバランスも最適ですね。

カラーBKDH

カラーMCGR

カラーDM

掛け心地がよくて、フィット感重視のウェリントンスタイルコンビネーションモデルです。

ビジネススタイルやシックな印象に最適なフレームです!

ブランド: クレイトンフランクリン

モデル: CF-632

レンズ横幅サイズ:50mm

レンズ縦幅サイズ:38mm

ブリッジ幅:22mm

フロント横幅:135mm

カラー: HB / BKDH / MCGR  /  DM  

素材: アセテート/βチタン

価格: ¥32000—税別

made in japan

LIVRA creators eyewear
クリエーターズアイウェアライブラ

  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com
  • OPEN : 11:00 – 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)

クレイトンフランクリンCF-635をご紹介!

みなさまこんにちは!

目黒区学芸大学のメガネ、サングラス専門店 ライブラの田中です!

本日はフェア開催中のクレイトンフランクリンより、CF-635をご紹介いたします!

フロントの内側に施されたインナーセルと細かな彫金が特徴的なモデルです。

まさにクレイトンフランクリンがうたうモダンクラシックな装いをそのまま表現したデザイン。

ブリッジの曲げ加工などもモノとしての質感を高めてくれる大事な要素。

逆反り防止の為でもありそうです。

モノ単体でも見る人を楽しませてくれる、可愛いといったら変ですが、そんな表現が似合う逸品です。

カラーAGP/アンティークゴールド

カラーRG/レッドゴールド

カラーGP/ホワイトのインナーセルとゴールドの組み合わせ

今人気のボストンシェイプですが、細かなデザインにこだわったクレイトンフランクリンらしい逸品です!

続きを読む »

SHOP INFO

             
  • 〒152-0003 東京都 目黒区鷹番3丁目21-2ソニア学芸大101
  • TEL&FAX:03-6303-2330
  • MAIL:mail@livra-eyewear.com 
  • OPEN : 11:00 - 20:00
  • CLOSED:火曜日 (祝日は営業)
PAGE TOP